八王子将棋クラブ 入品

ついに八王子将棋クラブで入品(初段)することができました!

八王子では7連勝or11勝3敗なら初段となります。前日に10勝3敗で初めての入品チャンスが巡ってきましたが、残念ながら負けとなっていました。

次のチャンスはいつ来るだろうか、、と思っていたところ、その日の最後に3連勝で締めくくっていて、当日は朝から怒涛の4連勝で一気に決めることができました。

 

八王子将棋クラブの閉店カウントダウンが聞こえてくる中、入品が先か?閉店が先か?という状況になっていました。

1級のままで閉店はあまりにも辛いと思っていたので、なんとか間に合って本当に良かったです。嬉しいというよりも、親としてはホッとしたというのが正直な心境です。

そして八王子の残り期間を考えると、息子は「八王子最後の初段」となる可能性が高い。何の意味もないけどちょっと響きがかっこいい笑。

 

学童クラブで将棋を覚えてきてから約2年半で初段になることができました。

思い起こせば、息子が将棋を習いたいと言い出したのは小学1年の夏。まだ藤井聡太七段による空前の将棋フィーバーが来る前で、それまで将棋にほとんど触れたことのなかった親父は「しょ、しょ、将棋?? そんな爺さんがやるような大昔のゲームを本気で習いたいの!?」と思ってしまったことを覚えています。

今時は刺激的なゲームも多いし、息子の将棋熱もすぐに冷めるだろうと思っていましたが、その後も将棋熱は全く冷めることがなく、逆に親父がその熱に引き込まれていったのでした。

 

それほど飛び抜けた才能や理解力があったとは言えない息子ですが、ここまでたどり着くことができたのも、たくさんの先生方による熱心なご指導の賜物であり、そして将棋仲間たちとのたくさんの出会いや切磋琢磨する環境に恵まれたおかげだと思います。

これまで息子に影響を与えてくれたみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

一つの大きな目標を達成することができましたが、これはゴールではなく通過点です。ゴールにはどんな景色が待っているのか分かりませんが、息子の歩く道にもう少し付き合っていきたいと思います。

昇級経過

八王子将棋クラブ

2017年秋 9級認定
2018年3月3日 8級
2018年3月17日 5級
2018年6月3日 4級
2018年7月15日 3級
2018年7月23日 2級
2018年9月22日 1級
2018年12月9日 初段→NEW!

将棋会館道場(千駄ヶ谷)

2017年5月 10級認定
2017年12月 9級
2018年 5月 5級(再認定)
2018年11月 3級(再認定)

東府中将棋倶楽部(現 辰巳台東将棋倶楽部)

2016年8月6日 10級
2016年9月4日 9級
2016年10月29日 8級
2016年12月12日 7級
2017年1月15日 6級
2017年4月1日  5級
2017年5月31日 4級
2017年8月15日 3級
2017年12月4日 2級
2018年11月17日 1級

The following two tabs change content below.
かつどん
製薬企業で働くアラフォーサラリーマン。東京在住 大阪出身。 息子の将棋成長記録や棋具の話を中心に更新しています。 モットー:明日できることは明日やる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です