東竜門主催 夏の平手特別レッスン

東竜門主催 夏の平手特別レッスンに参加してきました。

前半30分は講義、後半90分で指導対局のプログラム
講師陣は戸辺誠七段、近藤誠也五段、高野智史四段と豪華な布陣。
対して生徒は15人なので手厚い指導対局を受けることができました。


講義は、戸辺七段の過去の対局の棋譜解説をされていましたが、
息子にはちょっと難しかったようです(そもそも聞いてなかった気がしますが・・)。

指導対局は90分と時間に余裕があったので二局も指していただきました。
通常 指導対局は駒落ちが多いですが、今回はタイトルにもある通り平手での指導対局。
しかも戸辺七段の指導とあって、中飛車でのポイントをいくつも教えていただき大変参考になりました。
二局目は勝たせていただいて「戸辺七段に平手で勝った!」と大喜び
教えてもらったこともちゃんと覚えてくれているといいのですが。


The following two tabs change content below.
かつどん
製薬企業で働くアラフォーサラリーマン。東京在住 大阪出身。 息子の将棋成長記録や棋具の話を中心に更新しています。 モットー:明日できることは明日やる
かつどん

最新記事 by かつどん (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です